今年の年賀状事情

今年の年賀状はかなり凝っていたんですが、学校で話したら全然気づかれてなくて残念だったので「頑張ったんだぞ」と伝えるためにここに書こうと思います。
昨年の年賀状になってから何故か急に目覚め、ほとんど送らなかったのに凝ってしまいました。

スポンサーリンク


どこに凝ったんだって言うと「版画」です、しかも最近見かけない「木版画」。
小学生の頃、少しだけ木版画の教室ようなところに通ってまして、大掃除をしてたらその板が見つかって目覚めました。
それから「来年は年賀状頑張る!」と心に決めてました。

苦労したのが、木版画用の板が売っている店を見つけることです。
どこの文房具屋さんもゴム版しか売ってなくて色んな文房具屋をめぐりました。
ネットで買ったほうが良かったのかもしれませんがね。
木版があったところでは「もうこれしかないです!」ってちょっとキレ気味に言われたのが印象的ですw

デザインはネットで探したものの、版画にするには難しい物ばかりでした。
結局アレンジしまくりでほとんど自分の絵になるという。

実はInstagramに少しだけ年賀状の進捗を載せていたんです、まぁほとんど気づいてないようですが。
全然進まない
これが1日目です。
梅のイラストを彫っています。
自分の力量に合わないぐらい線を細くしたので、案の定花の真ん中は綺麗に彫れませんでした。
最初は三角刀だったんですが、木が硬すぎたので切り出し刀でずっと彫ってました。

2日間の進捗
そして馬まで彫ったのが2日目です。
案外サクサク進んで、楽しかったです。
ただ細かいところは失敗してます、今は全然版画をしてないので(´・ω・`)
もうこうなったら修正できないですが、そこは墨汁で後塗りです・・・

完成したけどちょっと失敗した(´・ω・`)
3日目は難しい文字に挑戦です。
ごんべん切れてます、深く彫りすぎました。
ちなみに丸刀で背景(?)を彫りまくったのが一番疲れました。
これにて絵柄はほとんど完成です。

あとは消しゴムで「印」を作れば絵柄は完成します。
物体はないですが、いっぱい押した紙は撮ってました。
年賀状用印できた 消しゴム製
篆書体で「雅」、名前の1文字目です。
ちなみに3個も作ってしまいました・・・
これが一番いいできのやつです。

あとは文章なんですが、これが一番きつかったです。
筆で手書きするのは下手くそすぎて自分が許せないので、悩んだ結果ペンタブを使いました。
せこいかもしれませんが一応手書きです、来年頑張ります。
まぁこれは載せるまでもないでしょう・・・

できた版画の板に墨汁を塗って上から紙で押さえて何度も何度も刷りました。
そして朱液で梅の花を鮮やかにして判子を押して完成です。
かなり綺麗に成功した1枚だけをスキャンして印刷しました。
なぜスキャンするかというと墨汁がこすれて、ああだこうだと言われたくないですからです・・・
それにきれいな1枚をみんなに見てもらえるのでそれもいいかなと。
できたのがこちらになります。
 年賀状 2014

加工はしてますが、合成とコントラスト調整ぐらいです。
掘り残しのせいで写ってしまったところもまんま残してあります。
そうしないと年賀状ソフトで選んだイラストに思われるんじゃないかと不安になりまして・・・

ちなみに今年はおもて面(宛名側)にこだわり、TwitterIDやらホームページのURLなどをいれました。
ちょっとは気にしてくれるようになったらいいなと思いまして。
来年以降もこの路線の年賀状作りつつレベルアップをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

Leave a Comment