帰宅途中に車に轢かれました

タイトル通りです、金曜日に車に轢かれました。
会社から帰る途中に横断歩道を渡っていたら突っ込まれました。
骨は折れていないみたいです。
全身痛いですけど助かってよかったです。

スポンサーリンク

帰る途中といいますか、会社から出てすぐなんですが青信号で横断歩道を渡っていたら右折車にぶつかって轢かれました。
事故の状況
まさに上図のような感じです。

曲がるために減速していたというのと軽自動車だということは不幸中の幸いですね。
肺を圧迫されて息が苦しく、全身を踏まれて、さすがに歩けない状態でしたので救急車を呼んでもらって病院に行きました。
こんな記事を書いているので入院はしていません。

膝と腰と右腕が特に痛いです。
両膝全体は擦り傷で、腰はすぐに曲げられないほど、右腕は上げられません。
そりゃあ車に踏まれたら、いくら運が良くてもこうなりますわ。
頭もこすったようで傷はありますが、今のところ大丈夫です。

救急でレントゲンを撮ってもらったんですが、頭や腕は大丈夫で骨は折れていないのがわかったので翌日整形外科に行って診てもらいました。
事故ですので診断書をもらいましたが傷病名が6つもあってこれだけ見るとボロボロ感が伝わりますよ。
右股関節打撲傷」「胸部打撲傷」「腰椎捻挫」「頭部打撲傷」「両膝捻挫」「右肩捻挫」というラインナップです。
ほんとにボロボロなんですけどね。

メガネや携帯等の身に付けているものは特に壊れていませんでした。
ズボンとベルトはビリビリに破けていましたけどね。
あとで警察の人に聞いたら5mほど飛ばされていたそうな、恐ろしい。
若かったからなんとかなったものの、もう少し年を取っていたら確実に骨は折れていただろうと言われました。
奇跡的な生還なのです。
命は大事にしたいですね、いやほんと。

それにしても毎年のように救急車で運ばれているような・・・
なんか嫌な縁ですね。
とりあえずゆっくり休んで、回復したいです。
仕事に行ける気がしませんorz
1週間ほど休みたいなぁ・・・

スポンサーリンク

Leave a Comment