aitendoのトランジスタテスター

aitendoに売っているトランジスタテスターが気になったので買って作ってみました。

ハンダ付けして自分でファームウェアなどを書き込まないといけないので若干ハードルは高めですが。
説明書なんかも英文しかないですしね。

スポンサーリンク

ハンダ付けは簡単で大きな部品しかありませんし、考えるようなところはあまりありませんでした。
トランジスタテスタ
上の写真は2SC1815-Yを接続した場合です。
ボタンのカバーがなかったので付けたのと、パワーランプを緑色にしました。

電源はUSBからで通信はしません。(できるかも?)
表面実装部品も簡単にテストできるようになっています。

ほとんど物は測定できるものの、トライアックみたいなものは検出できないみたいです。
やってみると抵抗になったりNPNトランジスタになったりしました。

解説サイトもありますが、こちらもドイツ語か英語です。

表面実装部品を複数落としちゃって訳がわからなくなった時に役に立ちます(笑)
1500円くらいにしては結構いい出来なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

Leave a Comment