LEDキャンドルを作って安らぐ

LEDキャンドルを何個か作りました。
売っているやつでもいいんですけど、やっぱり自由に設計したいので。

CL0116というLEDドライバを使ってくらい時にだけ光るというのと、ソーラーパネル搭載を簡単に実現しました。

スポンサーリンク

CL0116の基本回路ではLEDを普通につけることしかできませんが、ちょっと回路を変えればもっと便利なICになります。

色々含めた回路が次のようになります。
ソーラーLEDキャンドル回路
出力は3.3Vで安定すると思ったら2.7Vで安定しています。
そのためLEDの電流制限抵抗は1Ωという・・・
ATtiny85でLEDを4つまで制御できるようにしました。

ろうそく風の明かりは1/fゆらぎのプログラムを参考にしています。

そのままの感じでプログラムを書くとすごくちらついて逆に安らがないので底上げすることで個人的に絶妙なチラつきにしました。

LEDを入れるものはダイソーで買ってきたそれっぽいカップです。
本来は本物のキャンドルを入れるものみたいですが。


結構いい感じにできました。
ただ、結構暗いのでもうちょっと明るくしたほうがいいかもしれませんね。
材料が余っているのであと1セットは作ろうかなと思っています。

スポンサーリンク

Leave a Comment