写真共有サービスの検討

最近写真をパソコン上に保存することが増えました。
保存しても誰かに見せなければ意味ないし、バックアップもしておきたい。
あと、スマートフォンからも手軽に見たい。

スポンサーリンク

そこで、Flickrにアップロードすることになりました。
気に入ってどんどんアップロードしていたんですが、あることに気づきました。
200枚以上アップロードしたら最新の200枚しか閲覧することができないということに。
結構使ってたのに最近気づきました・・・

というわけで他の写真共有サービスを検討することにしました。

Flickr

まずFlickrの情報から。
Flickrには無料アカウントと有料アカウントがあります。
無料アカウントと有料アカウントの比較はこちら。

無料アカウント 有料アカウント
料金 無料 年間$24.95
写真の月間アップロード容量 100MB以下 無制限
閲覧できる写真の枚数 最新の200枚 全部
アップロードできる動画(毎月) 2本まで 無制限

これに気付いていればFlickrは利用しなかったんだけどなぁ・・・
今のところ有料アカウントは考えていません。

Picasa

結構Flickrと比較されてるGoogleのサービスです。

無料アカウントは1GBまでです。
そして、嬉しいこと(?)にGoogle+ユーザーなら次の条件を満たせば無条件になります。

  • 画像は2048×2048以下であること
  • 動画は15分以内であること

条件が微妙に厳しい・・・
動画は十分そうだけど、画像は最近のカメラだと無理っぽそうですよね。

有料アカウントは容量によって金額が違います。
これはFlickrと違っていいところでしょうか。
個人的にまだこういうサービスにお金を払うのは嫌なのでこちらも断念。

フォト蔵

1ヶ月にアップロード可能な量は1GBで、写真は一枚10MBまで、動画は一本100MB、長さは20分までです。
登録して試しにアップロードしてみたのですが、Flickrと比べてアップロード速度が結構遅い。
それを我慢できるなら、結構いいサービスなのかもしれませんね。

photobucket

アメリカではFlickrに並ぶ人気のサービスで、Twitterなどと連携もできます。
容量はPicasaと同じで1GB。
やっぱ1GBでは少々心細いです。

Instagram

私が絶賛利用中のサービスです。
撮った写真を加工して投稿、形が正方形になるのが特徴。
フィルターがあるので味のある写真が簡単につくれます。
結構利用者が多くて、このサービス単体でもたくさんの人が見てくれるのが嬉しいですよね。

500px

こちらはプロやハイアマチュアの人向けのサービスかな?
私の写真ではレベルが低すぎて投稿しずらいです。
クオリティが高く、見るだけでも満足してしまいます。

オンラインストレージ

DropboxやSugarSyncなどに保存して、フォトアルバムとして利用しようということです。
Dropboxはデータの保存に利用しているので、画像データだけで容量を埋めたくないというのが本音。
あまり知られてないBoxというサービスはXperiaユーザーには50GBのストレージが無料でもらえるのでお得です。
まぁそんなに使うことはないと思うのですが・・・

その他のサービス

他にもたくさんあるのですが紹介だけ。

まだまだ他にもあるのですがとりあえずこれだけ。

まとめ

いろいろ言ってきましたが、結局未だに落ち着いていません。
Instagramは落ち着いているというかなんというか、Twitter感覚で使ってますし。
容量が多くて、いろんな他のサービスと連携できて、スマートフォンからも利用できる。
そんなサービスがあったらいいんですけどね。
なんか全部中途半端な感じです。
もうちょっと私にあったサービスが出てきてほしいなぁと願うばかりです。

スポンサーリンク

Leave a Comment