ミルククラウンを撮りたかった

なぜか急にミルククラウンを撮りたくなったので挑戦してみました。
しかし、私は一眼レフなんて持ってません。
あるといえば貧相なスマホに付いているカメラ。

スポンサーリンク

どうにかしてこのカメラでミルククラウンを収めたくて努力してみました。
最初は機械的に制御してシャッターを切るタイミングと水滴が落ちるタイミングを合わせる方法を考えました。
この方法はここを参考にしました。

スマホのカメラのシャッターはものすごく遅いので通過してから撮影、なんてことはできないのでスポイトから水滴を落とすのとシャッターを制御することで試してみました。
絵のセンスはないので描かないですけど、文で表現すると「ボタンを押すと、スマホがシャッターを切って何秒か待って、サーボがスポイトを押して水滴を垂らす」。
装置はできたんですけど、結果的にはまったく撮れませんでした。
水滴すら見えなかったという・・・。

次に考えたのは手動でスポイトから水滴を垂らしまくってそれを連射をするという方法です。
連射するアプリはこれを使用しました。

撮影サイズは小さいものの連写できるので、できるかなあと思ったら200枚撮っても水滴が写ってるのは5枚程度でそれも綺麗じゃないっていう(‘A`

次に思いついたのが動画から静止画を抽出する方法です。
結果的にはこれが一番うまくいきました。
スマホの動画撮影って30fpsぐらいだと思うんですけど、それなら連写と変わらないのになぜ?

動画から抽出したミルククラウン
まぁそれなりになったと思います。
720pの動画から抽出したのでめちゃくちゃ粗いです。
ちなみにこの画像はめちゃくちゃ加工してます、仕方ないね。

他にも撮れましたがこれが一番きれいだと思います。
ミルククラウン撮って思ったことは、やっぱり一眼レフ欲しいってことですかね。

スポンサーリンク

Leave a Comment