好古園「紅葉会」へ

姫路城の近くにある好古園という庭園に紅葉狩りに行ってきました。
この時期は営業時間が延長され夜にはライトアップされていて、さらに無料で入ることができます。
夜なのにそんなに寒くなく、風も吹いておらず非常にいいコンディションだったように思えます。

スポンサーリンク

夜なので三脚必須ですが人が多く、なかなかどっしり構えて撮るのが難しいです。
そう考えるとK-70は最高ISO感度が比較的高いのでありがたいです。

ライトアップされるとモミジの赤色が非常に映えますね。
昼に撮るのとは違った趣があって紅葉のライトアップ撮影にはまってしまいそうです。紅と黒のコントラス

ちょっと失敗した感じがありますが、こういうのも個人的には好きです。
モミジのブラインド

しばらく歩いていると全体(?)がライトアップされた木を見つけました。
紅に光る樹
水面にも光が反射していますが流れているので鏡のようにはなりません。

好古園 紅葉会 1
非常にきれいなんですけど、AFでも微妙にピントが合いません。
絞るとシャッタースピードが遅くなってブレそうですし難しいところです。

好古園 紅葉会 2
先ほどのライトアップされた木を裏から撮ってみました。
竹垣というんですかね、柵みたいなものの名前が分かりません。
こういう構図というか後ろから照らされている感じが好きです。

次は今回の個人的ベストショットです。
好古園 紅葉会 3
庭園の静かな秋が感じられる写真になったと思います。

最後は一番人気の場所で撮影したものです。
好古園 紅葉会 4
水面に紅葉が鏡のように映っていて非常に綺麗でした。
見てよし、撮ってよしの景色ですね。

人が多いし、通る道は狭いので混雑していたので思ったより難しいです。
ごった返しというわけではありませんけどね。
次は日中に行って、表情の違う紅葉を撮ってみたいです。


使用機材
Camera: PENTAX K-70
Lens: HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR
Lens: SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

スポンサーリンク

Leave a Comment