S2000(AP1)の水温・燃料メーターをビートにつけるための変換器

会社の人に頼まれて、S2000のメーターをビートにつける変換器。
報酬5000円なり、サポート込。

全部ではなくて水温と燃料だけです。
汎用性はなく、この人の車専用仕様になっています。
基板
実際はケースにいれてますけどね。

別に両面基板を使う程でもありませんでしたが、ジャンク部品を消費したいという思いもあったので。
裏面
配線は相変わらず適当ですけど、引き回しはだいたい同じような感じになってきました。

ネットで資料を探すもほとんどなかったので、仕方なく基板から簡単な回路おこしたりしました。
デジタルポテンショメータを使おうとしたのはこの装置なんですけど、結局違う方法になるという。
色んな方法を模索して回路を使ったので勉強になりました。

スポンサーリンク

Leave a Comment