PENTAX用の赤外線リモコン

No Image

K-30の赤外線リモコンには安いリモコンを使っています。
これにはフォーカスボタンがなく、シャッターをきるだけのボタンだけがついています。
300円だから仕方ないね・・・

PENTAX用の赤外線リモコン

スポンサーリンク

カメラ側にAF後にシャッターを切るという設定もあるのですが、やっぱりフォーカスとシャッターは別々にしたいという思いが少しありました。
そこで探してみたらArduinoにカメラ用リモコンのライブラリがありました。

なんでもありますな、すげーよArduino。
しかしリモコンはできるだけ小型の方がいいと思いますので、さすがにデカブツなATmega328Pは使いたくありません。
そこでまたまた探してみたらATtiny10でリモコンを作っている方がいたのでそれを参考にして作ってみました。
リモコン回路

赤外線リモコン回路
赤外線LEDは高出力化して、少しでも距離を伸ばせるようにしています。
これをフリスクケースにでも実装しようかなあと思います。

ほとんど参考したサイト様のソースとほぼ一緒ですが、ソースコードを置いておきます。

PENTAX用の赤外線リモコン

スポンサーリンク

Leave a Comment