月刊I/O(2017年9月号)に寄稿しました

No Image

ただのブロガーの私が、工学社さんの老舗雑誌「月刊I/O」で記事を書かせていただきました。
ちょっとじゃないです、がっつり3ページ分です。
さらに連載ですので9月号だけではなく、それ以降も寄稿予定です。

月刊I/O(2017年9月号)に寄稿しました

スポンサーリンク

事は工学社の編集部の方からご連絡をいただいたところから始まりました。
ブログ記事を見てくださったようで、それベースで書かせていただきました。
内容はデータロガーについてです。

最近IoT関係が話題になっていますので、タイムリーな話題と言えるかもしれません。
半年くらい前に作ったやつですけど、実際に今もちゃんと動いていますよ。

ありきたりと言えばそこまでなのですが、それでもブログ記事よりはだいぶ詳細に書きましたよ。
丁寧に説明するにしても、どこまで説明していいのか分からず結構戸惑いました。
魅せる構成がわからないので、9月号の記事を見ても全体像がまったく掴めず意味不明かもしれません。
ぜひ10月号も買ってください(笑)

フォーマットも提示されていて、自分なりにはそれにのっとって書いたつもりでしたが提出して戻ってきたら持ったより変わっていたので担当編集さんに結構迷惑をかけたと思います。
もうちょっと文章の書き方を勉強しないと・・・

今月になって見本誌ができたということで届いたのがこれです。
IOに掲載
なんと表紙にも載っているんですよ、見てびっくりです。
○をつけているところです。
内容は実際に買って見てください。
自分が書いた記事をあらためて書面で見るとすごく恥ずかしいです・・・
もっと文章力を上げるよう努力します。

月刊I/O(2017年9月号)に寄稿しました

スポンサーリンク

Leave a Comment