フラックス洗浄のために大きめの超音波洗浄機を買いました

No Image

リフローによるはんだ付けがはじまってからというものの、ブラシでゴシゴシしてもフラックスが落ちにくくなりました。
Alixperessで買った安いはんだペーストが原因かもしれませんが...
どうしたらいいかなぁと考えていたら、以前検討していたこともある超音波洗浄機の導入を思いつきました。
業務用の出力がちょっと大きめのものであれば、落ちてくれるだろうと一か八かで買ってみました。

フラックス洗浄のために大きめの超音波洗浄機を買いました

スポンサーリンク


今回は珍しく(?)Amazonで普通に買いました。

80Wの2Lの超音波洗浄機です。
超音波洗浄機
サイズ的には10cm×10cmくらいの基板がちょうど入るくらいです。
それ以上の基板は扱わなさそうなので除外です。

ただ2Lもフラックスクリーナーを入れて洗浄するのはもったいない気がします。
というわけでほぼ水で満たして、タッパーにフラックスクリーナーを入れて基板を洗浄することにしました。
タッパーを入れる
フラックスクリーナーはそんなに入れていないので半分浮きます。

タッパーはパッキンが入っているものであれば、逆さにしてもこぼれません。
タッパーのサイズは買ったのがぴったりすぎるくらいでした。

3分くらいで問題なく落ちました。
もっと短くてもいいかもしれません。
音は思ったより大きくありませんでしたので、気軽に使えます。

ちなみにはんだペーストはXG-50というやつですが、違うものであればキレイに仕上がるのでしょうか。
そちらも検討すべき事項ですね。

フラックス洗浄のために大きめの超音波洗浄機を買いました

スポンサーリンク

Leave a Comment