リゴルから新しく出たオシロスコープが良さそう

No Image

リゴル(Rigol)から新しいオシロスコープが出ているようです。
同メーカーのDS1054Zを使っている私としては気になるところです。

リゴルから新しく出たオシロスコープが良さそう

スポンサーリンク


筐体は黒色です。
リゴルは最近の製品は黒筐体が多いようです。

MSO5000シリーズというオシロスコープですが、注目すべきはサンプリングレートが8GSa/sという、今までではこのグレードでは考えられないくらいの数値です。
それもこれが10万円くらいで買えてしまうという価格崩壊ぶり。
なんかまたゴニョゴニョできるのではないかと勘ぐってしまいますが、それはさておき...

画面サイズが9インチということで、どうしても全体的なサイズも大きくなっています。
DS1054Zとそっくりそのまま置き換えはできないのが残念ではあります。
8GSa/sといっても帯域幅はいつも通りな感じです。

リゴルから新しく出たオシロスコープが良さそう

スポンサーリンク

Leave a Comment