タフPLAを試す

No Image

相変わらず3Dプリンタは ダヴィンチ Jr. 1.0w を使っていますが、
PLAの強度に不満はありつつなんだかんだ文句はほとんどなく使えています。
それでもABSとかもうちょっと強度のある材料が使えたらいいなとは思っていました。
そう思っていたとき、最近XYZwareをアップデートしてみると、「Tough PLA」という項目があったのでそれを試してみることにしました。

タフPLAを試す

スポンサーリンク

tough-pla-item
今までもあったのか分かりませんが、これは気になりますよね。
「PETG」もおそらくは今後対応するのでしょうが、今のところXYZPrintingからフィラメントは出ていません。

タフPLA と普通のPLAの比較はYouTubeにあがっていました。

少しだけ強度が高くなったかなという感じです。

普通のPLAより1000円くらい高いです。
出力しても見た目はまったくかわりません。
なので写真はありません・・・
強度が高くなったのであれば普通のPLAより使用環境に左右されないのでこれからも使っていこうかなと思います。

タフPLAを試す

スポンサーリンク

Leave a Comment